fc2ブログ

現在の閲覧者数:

農林水産省 aff・あふ 6月号

2022年06月30日 19:30

『農林水産省 aff・あふ 6月号』


ご縁ありまして
載せていただきました~

aff_index_convert_20220630184523.jpg

農林水産省の広報誌
勉強不足で存在すら知りませんでした~(汗
すみません(;。;)

とっても素敵な広報誌なので
チーズが詳しくない方も、詳しい人も
楽しく見れる内容がたっぷりと書かれてて
情報満載なのでお時間あるときに
見てみてください~

イルフィは
03「日本各地のご当地チーズ」
紹介していただきました~

農林水産省 aff・あふ

スポンサーサイト



桑の実・マルベリー

2022年06月18日 23:20

『桑の実・マルベリー』

鈴生りにたくさん生りましたね~(>。<)
シーズン到来です。

IMG_3883_convert_20220618225229.jpg

収穫のコツは、完熟まで待たないことです
完熟まで待っちゃうと、蜂と渡り鳥に、すぐ食べられてしまうんで
毎日黒く色ついたものから収穫

IMG_4096_convert_20220618224720.jpg

去年の収穫量を思えば何を仕込むか迷うところでしたが
いざ始めてみれば
毎日のようにキロ単位で採れるので
いろいろ仕込みましたよ~!

IMG_3943_convert_20220618224922.jpg

果実酒は、クレームドカシスよりさっぱり目の仕上がり予定
めちゃくちゃいい色出てます(^0^)


IMG_4040_convert_20220618224858.jpg

ジャムは、触感の違う2種類
全体的につぶしたものと、半割にして粒感を残したもの
面白いことに、粒感を残したほうが
香りの出方や桑の実の味わいがよくわかり
お気に入り

IMG_4042_convert_20220618224836.jpg

他、リンゴやプルーン、カシスも使って
チーズ専用のジャム”クーニャ”も仕込みました♪
イタリア・ピエモンテの思いでの味
しっかり再現できたし、桑の実も加えて
いいレシピできたと思います!
外販も準備中です
詳しくはまた改めてお知らせしますね~~

IMG_4052_convert_20220618224809.jpg

何が嬉しいって、自家菜園でこれだけの量が採れる幸せ。
最高はバケツ2杯分で4キロ☆


IMG_4100_convert_20220618224745.jpg

収穫方法も少し賢くなって
きわきわまで鋏を入れて
軸をつけない採り方だと後の仕込みが楽ちん
スカッシュシロップもたくさん仕込みましたので
スプマンテで割って食前酒
炭酸で割ってスカッシュで提供中です♪


IMG_4093_convert_20220618225259.jpg

イルフィのお楽しみがまた増えたので
お客様にも好評いただいていて
こりゃ~畑仕事にも
精が出るってもんです!

来シーズンに向けて収穫量増やしたいので
剪定ついでに挿し木準備中です。

また焼けるな~~~((笑))

ブラックベリー・ボイソン種

2022年06月12日 21:19

『ブラックベリー・ボイソン種』


IMG_4058_convert_20220612211151.jpg

ボイソンベリーとも呼ばれる赤紫色で大きな実のブラックベリー♪
6~7月に成熟する早生品種ですが
実も大粒で量大目に実がつくようになりました(^0^)

種も大きめなんで食べて口に残る感じが
どうかなぁと思っていましたが
なかなか評判よくて♪だったら
たくさん栽培しちゃおっかな~っと
思っております。

つる性(ほふく性)品種なので誘引が欠かせませんが
トゲなしの品種なので採るときも楽ちんで
自家結実性なので、1本で実をつけるので栽培も楽ちん


IMG_4061_convert_20220612211133.jpg

ラズベリーやブルーベリーが栽培しにくい暖かい地方でも元気に育ちますので
おさぼりさんの農園に適してるかもしれません☆
みんな元気!
挿し木で株を増やしてますので
来年はもっと収穫できるかな(>。<)

もう一つソーレン種もありますがそっちはまだまだのご様子


IMG_4063_convert_20220612211115.jpg

アントシアニンやビタミンをたっぷり含む実は健康フルーツとしても注目されてますが
ドルチェにそのまま提供中です♪

海老殻苺・エビガライチゴ

2022年06月08日 22:07

『海老殻苺・エビガライチゴ』

去年は、半分ほど渡り鳥さんに
食べられましたからね!

今回は
そうはさせませんよ(^0^)

IMG_4080_convert_20220608220011.jpg


完熟になる直前に摘み取り
毎日、少ないですが安定に収穫中(^0^)

ジャムを作るほどの量ではないので
ドルチェにそのまま使っています♪


IMG_4082_convert_20220608220114.jpg


葉っぱの後ろが白いので
別名「裏白苺」ともいうそうですが
葉や茎、つぼみにも棘棘がついてるのが
エビの棘みたいで
海老殻の名がついたそうです。


IMG_4081_convert_20220608220045.jpg

鈴なりに実が生る姿がかわいいのと
つぼみが赤くて観賞用にも優れているのでお気に入り

棘があるので誘引するのが一苦労ですが
来年は収穫量を増やせるように工夫していきたいと思います(>。<)


草苺・クサイチゴ

2022年06月05日 08:51

『草苺・クサイチゴ』


IMG_3772_convert_20220605082620.jpg
大好きな木苺が赤く実りました!


IMG_3797_convert_20220605082637.jpg
今年はたくさん採れましたね~

収穫に1時間
下処理に30分
お店に持って帰ってからの仕込みになるので
明け方、早起きして摘み取り(^0^)


IMG_3798_convert_20220605082706.jpg
一日に1キロほど採れたのが
3日ぐらい続いたかな♪
つまみ食いも無双状態、でも減りません
ありがたき自家菜園。

木苺はいろいろ栽培してるけど
結局のところ「草苺」が一番おいしいです
口の中で広がる香りよく、
奥深い甘みは自然の品種なのにこの甘さ。
種も小さく、心地よいプチプチ感
ある程度大きくなるので見た目も可愛いです

生食が一番おいしいけど

IMG_3816_convert_20220605082750.jpg
ジャムにしてもその美味しさが失われず
とってもお気に入り(>。<)

果皮がすごく繊細で
日持ちがしませんのでほぼ採った日で使い切り
生での提供は数日だけのお楽しみです。

こんなに美味しい木苺だから、個人的にですが
もう少し美味しいそうな名前にしてあげたかった(;。;)

瓶詰めして販売したいところですが
2キロぐらいじゃすぐ売り切ってしまうので
店内ドルチェで使っていまーす



IMG_3803_convert_20220605082721.jpg
たくさん採れたので試しに1キロ分
果実酒に仕込みました
どうなるかな?

綺麗な色出ると思ったけどうっすらピンクで
果実の色あせが一瞬で
もう漬け上がってるかもです(>。<)

あとは香りもうまく表現できたらと願うばかり

もう少し漬けてみて味見してみまーす♪


最新記事