FC2ブログ

現在の閲覧者数:

愛媛・八幡浜 弓削瓢柑

2019年05月14日 21:03

『愛媛・八幡浜 弓削瓢柑』



おさぼりさんの大好きな柑橘が
愛媛からやってきております♪

美味しい柑橘ですが主役は外皮!
ピールを作るために仕入れるこの時期限定のフルーツです




DSCF8642_convert_20190514201750.jpg

柑橘類の中でも文旦(ザボン)系の一種で
台湾から渡ってきたと言われ、当時は唐柑(とうかん)と呼んでいたそうです。

瀬戸内海の弓削島にて細々と残っていたこと、また縦長で瓢箪的な形状をしていることから「弓削・瓢・柑」


文旦系らしく爽やかな香りとほんのりした苦味があり、見た目よりも糖度が
乗って果肉にはしっかり甘さを感じます


おさぼりさんが食べたいだけという、趣味が実益を兼ねた
突如として焼き始めた「ホエーの焼きプリン」に果実は使われ

厚めの外皮は、年間分のピールに♪


スポンサーサイト

令和初投稿

2019年05月09日 14:37

『令和初投稿』


令和になって初めての投稿ですね🤗

IMG_E2705_convert_20190514195108.jpg



皆さんいかがお過ごしになってますでしょうか?
おかげさまでゴールデンウィーク中は
たくさんご利用いただき感謝しております🎵

14連続勤務も40過ぎの体にはこたえる感じで
遅れてお休みいただいた今でも疲れは取れません(笑

おさぼり農園では
たくさんのハーブやお野菜のお花が咲き始めました🌸


IMG_E2694_convert_20190514195316.jpg


IMG_E2700_convert_20190514195225.jpg




土が肥えてないので
なかなか野菜は育ちが悪いですが
あしらいに使える物が絶好調です✨


IMG_E2698_convert_20190514195245.jpg



IMG_E2701_convert_20190514195156.jpg



IMG_E2725_convert_20190514195126.jpg

試しに植えた行者にんにくに
お花が咲いたのですがは2輪だけなので
もったいなくて使いづらい・・・💦

迷うなぁ😣

小さな、おさぼり農園(仮)

2019年04月12日 00:23

『小さな、おさぼり農園(仮)』




IMG_2531_convert_20190411133027.jpg

お店はご存じ、
太陽の塔近くにありますが

小さな小さなイルフィ専用畑も
店近くにあります

リスペクトする農家の方たちが沢山いらっしゃいますので
今まで通り、契約農家産のお野菜を使っていますが

自分で育てたハーブや野菜をこっそりと
あしらいや付合わせなどに使っております。

ランチ前に
当日分摘み取って、そのまま使う。

無くなればディナー分を摘み取りに帰って、そのまま使う。

そんなちょっとしたことが嬉しくて、楽しくてたまらない毎日です。

まだ開拓していない土地がありますので
チーズ工房にするか
畑を拡張するのか迷いどころ(^0^)


IMG_2250_convert_20190411133220.jpg

↑去年の暮れ
 雑草しかない、何にも植えていなかったカッチカチの土を
 掘り起こすところから始めます




IMG_2249_convert_20190411133145.jpg

↑寒越し



IMG_2243_convert_20190411133057.jpg

↑なれない感じでしたがPHをはかったりと
 ど素人満載ですが、そこはいつもと一緒で
 トライアルアンドエラーでやっていきます。

 地質はすげー粘土質で雨が降るとすぐ水たまりが(>。<)
 腐葉土をすき込んだりと
 これから少しずつ、野菜に向く畑にしていきます。




IMG_2536_convert_20190411135237.jpg

↑何にも植えていないと野良猫がいたずらするのでお花と混栽


 

IMG_2534_convert_20190411135254.jpg

↑マイクロラディッシュ
 フォルムが愛らしく、実も葉も柔らかくてそのまま食べれるので
 大量に栽培中です


 
 IMG_2537_convert_20190411135318.jpg

↑スティックセニョール




IMG_2542_convert_20190411135339.jpg

↑ルッコラ




IMG_2543_convert_20190411135356.jpg

↑クレソン




IMG_2545_convert_20190411135416.jpg

↑ニラから顔を出してるのは
 クレイトニアの花
 いつみても種がどこにあるのか分からないけど
 勝手に土に落ちるみたいで、今や至る所に♪


 朝は畑、お店のガーデニングのお世話
 ランチの仕込みに営業、合間にチーズに生ハム
 ディナーの仕込みに営業
 終わればHP、SNS更新、残った仕込み・・・と
  
 今まで以上に圧迫した感じで
 幸せいっぱいの毎日です。(笑笑

 よなよな大きな鍋で出汁をとり灰汁をひきながら
 思いにふけるのも悪くはないけど
 
 朝日を浴びながら、土に向かいあい
 収穫しながら思いにふけるのはなかなか気持ちの
 良いもので(^0^)今のところ良い精神安定剤

 
 
 





北海道・夕張 栗山スイート“スマイルボール”

2019年04月11日 12:11

『北海道・夕張 栗山スイート“スマイルボール”』



北海道の草野さんに会いに行ったときに
ホテルのお店で使われていて
とっても美味しかったのでお話したのがきっかけで
お土産にとお裾分けしていただいたタマネギ

ですが、ただのタマネギじゃーない!
その特徴は
生でおいしい辛くないタマネギなんです!


一般的には本来の甘みを引き出すために
生食では水さらしして辛みを抜いたり
炒める・煮込むなど調理して食べることがほとんどですが
スマイルボールは、生でそのまま丸かじりしても辛みがなく
おいしく食べることができるタマネギなんです!

タマネギ大好きで
スライス、水さらししてサラダとかで
もりもり食べちゃうんですが
少しでも辛みが残ってると
発汗・気持ち悪くなったりするおさぼりさんですが
生で食べても全然反応せず
正直驚きでした。

甘みも強く感じ
いろいろな料理の可能性を感じさせる食材



DSCF8559_convert_20190411112805.jpg

↑残念ですが今年の秋になるまで入荷がありません
 なので、いただいた量だけの限定食材ですが
 さっそく特別なお料理で使わせていただいております





DSCF8582_convert_20190411115318.jpg

↑先日の出張料理でデビューしたお料理ですね♪

 河内鴨を軽めのスモークでカルパッチョに
 生のまま厚めにスライスした小さなスマイルボールの中に入れ込み
 スマイルボールとリンゴで作ったコンディメント
 パセリとアンチョビのオイル
 ハーブやスパイス、お花とあわせた一皿
 
 少量の揚げたニンニクと山わさびのすりおろしがアクセント
 なんですが

 様々な要素を入れ込んだせいか
 マダムには早速
 盛り込みに時間がかかるとの指摘(汗>。<)ひぃぃぃ

 これからも作っていきたい一皿です♪
 
 

おさぼりCHEFの出張お料理 2019

2019年04月09日 18:33

『おさぼりCHEFの出張お料理 2019』



DSCF8562_convert_20190409160349.jpg


 先日
 お店での営業がお休みの時に
 お客様のご自宅のホームパーティーのシェフとして
 お料理をお出ししてまいりました。


DSCF8563_convert_20190409160407.jpg

↑ちょうど桜も満開で、素敵すぎるお食事会♪

 お料理はご自宅で仕上げますので
 できれば十八番のお料理や
 長年作り慣れたものが定番で
 間違いのないお料理提供を心がけております

 なので初めてお作りするようなお料理は
 出張料理の献立には入らず
 まずお出しする機会がありませんが

 毎回ご依頼いただいているお客様に限っては
 お料理は、できるだけ違うものでご用意しますので
 そうはいかない時も(>。<)

 季節感も出したいですからと言いつつ
 冬のお野菜がまだまだ美味しい物があり
 根菜が主役の新しいお料理もすこしばかり♪

 久しぶりの満席ディナー後
 徹夜仕込みの出張ランチで
 歳を感じるフラフラ感は否めませんねぇ

 まだまだ未完成ではありますが
 心身ともにシビレるクオリティで
 自分に、まだまだ伸びしろを感じさせて
 頂いたご予約でした

 反省すべきは、あと上手くしゃべれたら
 最高なんですけど・・・・
 料理に集中し過ぎ
 徹夜明けで(言い訳ですかねぇ(^^)

 気の利いた会話が思い浮かばないのが残念

 まだまだ成長したい、おさぼりさんでした(^0^)




~出張お料理のご案内~




予定日が決まりましたら
まずお問い合わせいただき(最低2週間前)
当日に他のご予約が入っていなければ
お客様のご希望のお日にち、お時間(要相談)に出張いたします。

御人数・・・・・・ お2人様から最大10名様まで(コース料理)    
          ※10名様以上又はヴュッフェスタイルでのご利用は、ご相談下さいませ※

お料理代・・・・・ お1人様¥12960~¥21600

お飲み物・・・・・ お水(チェイサー)も含め、お客様での、ご準備お願いいたします
           もしくは、別料金で準備も可能です

          ※ワイングラスについて※
           グラスのレンタルも可能(別途料金)
           お客様私物グラス使用の場合
           破損の恐れがありますので洗浄致しかねますのでご了承ください

出張費・・・・・・ シェフとサービススタッフ 
          交通費、機材運搬費、皿・シルバーレンタル料込み 基本¥64800

サービス範囲・・・ お店から車で30分圏内
          ※遠方のお客様はご相談により可能です※
          

コース料理とは別に

食前酒に合わせた前菜盛り合わせ
食後に自家製のチーズの盛り合わせ・生ハムの盛り合わせなど
ご希望でしたら別途ご用意させていただきますのでお声掛け下さい。

       

搬入作業に30分
準備に1時間
お食事はおよそ3時間
後片付けに1時間
計5~6時間程お邪魔いたします。





参考までにお料理を少しばかりご紹介♪


DSCF8567_convert_20190409160328.jpg

↑愛媛怒和島鮑のシャンパーニュ蒸しと真鯛 押し麦と有機大根のタルタラ






DSCF8570_convert_20190409155118.jpg

↑有機ノーザンルビーの温製ヴェルッタータ 
  イタリア産春トリュフ“ビアンケット”北海道産羆の自家製サラミ





DSCF8574_convert_20190409160424.jpg

↑活オマールエビと雪中人参・ミラノカブのサラダ仕立て
  自家製アンチョビのエマルジョン キャビア

 



DSCF8580_convert_20190409155407.jpg

↑軽く燻製した河内鴨のカルパッチョ 栗山タマネギ“スマイルボール”





DSCF8586_convert_20190409155424.jpg

↑愛媛・生ひじきと新キャベツ・アスパラチコリのアーリオオーリオ 
  クレソンを練り込んだ自家製キタッラ 自家製カラスミ 






DSCF8591_convert_20190409160452.jpg

↑北海道・占冠 伊達さんの百合根“月光”90分オーブン焼きと銅賞受賞の“君幸”のリゾット






DSCF8593_convert_20190409160511.jpg

↑熊本・天然猪フィレ肉 25年熟成バルサミコ酢のソース 梶谷農園の葉野菜 






DSCF8598_convert_20190409162255.jpg
 
↑愛媛産柑橘“せとか”のジュレとグラニータ






DSCF8606_convert_20190409162318.jpg

↑ピスタチオのパンナコッタとジェラート 苺
 





 といった感じで(^0^)


 毎回楽しく貴重な体験ですし、
 みなさんの笑顔が見れてとっても幸せな時間でした☆

 

 ご依頼いただきまして!誠にありがとうございました!!


最新記事