現在の閲覧者数:

ただ今提供中♪ 9月28日

2017年09月28日 11:15

おさぼりCHEFが、仕込む
『SALUMI~自家製畜肉加工品』を、ご紹介♪




DSCF7235_convert_20170928112816.jpg

NO.81『 PROSCIUTTO CRUDO    
~青森奥入瀬大自然黒豚
    自家製骨付きプロシュット・クルード24ヶ月熟成~』


   
    19代目をセラーから下ろしました。
    イルフィでお出しするには若い目の2年熟成ですが
    3年・4年と変わらないほどの旨味!
    長期熟成の美味しさがたまらないですね~
    ついつい味見が増えてしまいます(笑

    2年ですと歩留まりもよく(経営者としては助かる!^0^)

    とっても良い仕上がりです。

    来月8周年を迎えますが
    そのイベントでも使う予定です

    お楽しみに~♪



スポンサーサイト

ただ今提供中♪ 8月14日

2017年08月14日 07:28

おさぼりCHEFが、仕込む
『SALUMI~自家製畜肉加工品』を、ご紹介♪




DSCF6999_convert_20170810203440.jpg

NO.80『 SALAME
       ~愛媛産甘とろ豚の自家製サラミ~』



    県庁からのご依頼関係で甘とろ豚入荷しましたので
    こっそり仕込んでみました(^0^)♪
    
    やっぱり脂の融点が低く、口当たりがよいです
    今回はニンニクを利かすわけもなく
    基本のスパイスだけでノーマルな味わい

    ランチやディナー共に提供中です。

ただ今提供中♪ 6月28日

2017年06月28日 21:11

おさぼりCHEFが、仕込む
『SALUMI~自家製畜肉加工品』を、ご紹介♪




DSCF6778_convert_20170628201505.jpg




NO.79『 SALAME
       ~愛媛・松野町産本州鹿と
               青胡椒の自家製サラミ~』



    ずっと仕込んでみたかったんですよね鹿さんで(^0^)

    久しぶりの新作サラミ♪
   

    熟成をかけずに、新鮮なまま仕込みましたので臭みは皆無
    召し上がったお客様がみな驚かれ、ジビエの印象が変わると嬉しいお言葉

    青胡椒のピリリとしたアクセントがくせになる味わいです

    練り込むスパイスを悩み、試行錯誤しましたが
    やっと納得のいくレシピができました

    ランチやディナー共に提供中です。




    

ただ今提供中♪ 12月15日

2015年12月15日 15:50

おさぼりCHEFが、仕込む
『SALUMI~自家製畜肉加工品』を、ご紹介♪




DSCF5397_convert_20151215153407.jpg



NO.78『 SALAME
       ~北海道・知床産ヒグマの自家製サラミ~』



    知床・斜里町産のヒグマでサラミを仕込みました。

    熟成をかけずに、新鮮なまま仕込みましたので
    熊の赤身の美味しさを、そのまま味わえます

    ひとまず猪のレシピと同様に仕込みましたが
    脂身に比べ赤身の割合が、かなり比重が高いのでしっかりとした肉質
    乾燥により熊の味わいがクリアに出てきたので
    もう少しスパイスやニンニクを効かせても、よいかもです。

    でもまぁ、よくできた味わいで満足のいく仕上がり

    今なら夜のアミューズでお出ししています!

    もちろん今度のクリスマスのメニューでも楽しめます♪
    お楽しみに~~(^0^)





    
  

ただ今提供中♪ 9月12日

2015年09月12日 12:56

おさぼりCHEFが、仕込む
『SALUMI~自家製畜肉加工品』を、ご紹介♪


DSCF4867_convert_20150912124351.jpg

NO.77『 PROSCIUTTO CRUDO    
~青森奥入瀬大自然黒豚
    自家製骨付きプロシュット・クルード36ヶ月熟成~』


   
    来月の6周年記念メニュー用に、12代目をセラーから下ろしました。

    10・11・12代目は、ただ重量に対して塩をするだけでなく
    部位の厚さや、しまり具合、血管の有無、筋目、脂身で、使う塩や当て具合を変え

    表皮の乾燥を極力控えたかったので
    外す骨を途中で折って残したまま熟成しました。

    結論から言うと
    うま味を通り越し、甘みを感じるほどの美味しさ
    素材のポテンシャルを最大限に引き出すと
    こんな味わいになるのか!と驚愕

    3年越しの苦労が実を結んだ、良い仕上がりです。

    
    


DSCF4859_convert_20150912124207.jpg


    ↑来る日も来る日も、磨き上げるので、おろす前に記念写真
      毎度毎度の親心(笑)


DSCF4863_convert_20150912124321.jpg

    ↑血の抜け具合もよく、中まで綺麗な色艶
     香りでは48ヶ月に負けますが
     歩留まり、手間も考えれば36ヶ月がベストかもしれません。


     セラーでぶら下がっているのは、他に
     いろいろと控えていますが、新年を迎えたあたりで
     60ヶ月熟成が、とうとう出来上がります!

     結果が出るのは長期熟成だとなかなか待遠しいですが
     待つのも仕込みの一つ♪

     来年楽しみだな~~(^0^)






     


最新記事