現在の閲覧者数:

イルフィのおせち 2017

2017年01月10日 21:05

『イルフィのおせち 2017』




ご注文いただきありがとうございました!!

DSCF6410_convert_20170110195142.jpg

↑6年目の今回も新作前菜が加わり
 より華やかになりました。


DSCF6373_convert_20170110195056.jpg

↑風呂敷はシンプルに。




DSCF6374_convert_20170110195116.jpg

↑ほどくとお重がお目見え




DSCF6403_convert_20170110201230.jpg

一の重
 ~新年を彩る自家製前菜12種盛り合わせ~





DSCF6395_convert_20170110201256.jpg

二の重                               
 ~自家製畜肉加工品の10種盛り合わせ~






DSCF6383_convert_20170110201319.jpg

三の重
 ~CHEFお勧めの魚介を使ったお料理~





DSCF6409_convert_20170110202106.jpg

↑また今年もブラッシュアップさせて
 ご用意いたしますので

 お楽しみに~~♪

スポンサーサイト

イルフィの御節 2014

2014年01月10日 08:30

『イルフィの御節 2014』



お買い上げありがとうございました!

2013おせち・クリスマス+205_convert_20141002084445


↑3年目の御節は内容をグレードアアップして♪




2013おせち・クリスマス+172_convert_20141002083730

↑毎年、気合い入れて盛りこみます!!

引き渡し直前まで仕上げを丁寧に(>。<)

今年は2段重もご用意



2013おせち・クリスマス+272_convert_20141002083344

↑イルフィらしい御節になりました(>。<)


来年は4回目を迎えますので
いつもの3段重・2段重に加えて
追加できる1段を考案中です♪



お楽しみに~(^0^)




イルフィの御節 2013

2013年01月10日 22:32

『イルフィの御節 2013』



お買い上げありがとうございました!

1譛・譌・+037_convert_20130110193621


2年目の御節は内容をグレードアアップして♪




1譛・譌・+029_convert_20130110195207

一人だと想像以上の盛付け時間が掛かり(笑)

おかげさまで今年も
引き渡し直前まで盛り込み(汗)





1譛・譌・+040_convert_20130110194227

今回はピンクの風呂敷にして

イルフィらしい御節になりました(>。<)


来年は3回目を迎えますので
いつもの3段重に加えて
記念に大きめの1段もしくは、2段の特製御節を考案中です♪



お楽しみに~(^0^)





イルフィの御節 2012

2012年01月11日 03:35

『イルフィの御節 2012』


ご予約いただき
お買い上げありがとうございました!


12譛・1譌・+330_convert_20120111030032


毎年クリスマスが終わればもう年末~大晦日~♪

って感じで、激務を終え。

いつもは、ぐてーっと新年を迎えていたのですが


12譛・1譌・+319_convert_20120111025642


もう少し頑張りました☆


12譛・1譌・+323_convert_20120111025816


生きていくのに精一杯になるほどの仕込み量

想像以上の盛付け時間が掛かり(笑)

おかげさまで
引き渡し直前まで盛り込み(汗)

12譛・1譌・+325_convert_20120111025846


初めての試みでしたが


12譛・1譌・+327_convert_20120111031621


こうやって形になると、嬉しいもので(^0^)


12譛・1譌・+329_convert_20120111035710


おしゃれ花柄家紋の風呂敷で包んで♪


12譛・1譌・+331_convert_20120111031653

イルフィらしい御節になりました(>。<)


お声掛けいただきましたら
今年も気合で仕込みます!!!





イルフィのおせち

2011年11月05日 11:11

『イルフィのおせち』

以前よりご要望いただいていました
イルフィのおせち料理を販売することとなりました(^0^)

彩り豊かな前菜自家製畜肉加工品などを(少しですが;^0^)
盛り込んだイルフィらしい御節となっております。

※写真は試作段階の物ですので実際のおせちとは少し異なります※

2012+蠕。遽?+221_convert_20111029003622

1セット三段のお重で お値段 35000円です!
今回は30セット限定発売しまーす♪


洋風おせちにありがちな温め直すようなわずわらしさもなく
冷えていても十分に美味しいお料理です。

お写真そのままでのご提供ですので開ければすぐにお召し上がりいただけます。

ご予約の期限12月20日まで

お引き渡しは12月31日9時~12時の間です

今のところ店頭でのお渡しのみの販売です!


※前もってのお知らせでございますので
仕入れの状況で若干のメニュー変更もあるかもしれません事ご了承くださいませ※




2012+蠕。遽?+128_convert_20111029003428
<一の重~御節を彩る自家製前菜9種盛り合わせ~ >


2012+蠕。遽?+068_convert_20111029002718

↑「甘くない南瓜金団」
栗金団は定番ですが
たまには甘くない金団もお勧めです


2012+蠕。遽?+073_convert_20111029002738

↑「茄子と蓮根のカポナータ」
茄子は揚げて、蓮根は素焼きにして
シチリア風の甘酢っぱく仕上げました。
蓮根の食感が印象的です。


2012+蠕。遽?+078_convert_20111029002820

↑「真蛸の自家製セミドライトマトマリネ」
真夏に自家菜園で採れたプチトマトをセミドライトマトにして保存
それをつかってマリナードをつくり蛸と合わせたシェフのスペシャリテ


2012+蠕。遽?+084_convert_20111029002843

↑「数の子の自家製ハーブオイルマリネ」
程良く塩抜きした数の子を
オレガノやニンニクなどで香りをつけたハーブオイルで軽くマリネ


2012+蠕。遽?+089_convert_20111029002909

↑「フレッシュフォアグラの自家製テリーヌ」
新鮮な鵞鳥のフォアグラをシチリア産のパッシート(甘口ワイン)で香り付け
湯銭でしっとりと火入れしたテリーヌをココットに詰めてコンソメジュレを流しました。


2012+蠕。遽?+107_convert_20111029003244

↑「フレッシュチーズとプチトマト 自家菜園バジルのアクセント」
王道なカプリ風です。
夏に採れた自家菜園のバジルをペーストにして保存していたものを隠し味に♪


2012+蠕。遽?+095_convert_20111029003216

↑「自家製ノルウェーサーモンマリネの燻製 玉葱と茗荷のピクルスを添えて」
脂ののったサーモンを軽めにマリネにして
林檎の木の枝で燻製にしました。
ピクルスをソース代わりに一緒に食べるとお勧めです!


2012+蠕。遽?+090_convert_20111029002932

↑「鱒のイクラのイタリア魚醤風味」
イタリアの魚醤「コラトゥーラ・ディ・アリーチ」で味付け
鮭よりも一回り小さいイクラです
(漁獲高が今、少ないとの報告を受けていますので、もしかしたら鮭のイクラになるかもです)


2012+蠕。遽?+115_convert_20111029003315

↑「いろいろ茸のフリッタータ」
栽培ものですが4種の茸と隠し味にハードタイプのチーズでコク出し♪
大きく焼いて、カットして詰め込みます。




2012+蠕。遽?+162_convert_20111029010316
↑<二の重 ~自家製畜肉加工品の盛り合わせ~ >
※写真は試作段階の物ですので実際のおせちとは少し異なります※



2012+蠕。遽?+143_convert_20111029011137

↑「いろいろお肉の田舎風テリーヌ」
フレンチ修業中に得意としたテリーヌ
ブランデーにハーブにスパイスいろんな香りが楽しめて
白でも赤でもワインの供に抜群です、粒マスタードを添えていますのでご一緒に♪


2012+蠕。遽?+139_convert_20111029011208

↑「鹿児島黒豚のソプレッサータ」
ほほ肉や舌、耳等を2時間コトコト煮込んでハーブとレモンの皮で香りづけゼラチン質たっぷりの煮凝りです。
自家菜園で採れたハーブのサルサヴェルデを添えてますので付けて召し上がってください


2012+蠕。遽?+148_convert_20111029011239

↑「鹿児島黒豚の自家製プロシュートコット」
黒豚の肩ロースで作った加熱ハムです。
保存料発色剤など無添加なのでスライスしたとたんに色が悪くなってしまいますが
手作りならではの美味しさですよ♪


2012+蠕。遽?+138_convert_20111029011314

↑「備中高原鶏の自家製スモーク」
いわゆるスモークチキンですね~♪
燻製してから焼き上げますので香ばしさup
大ぶりに焼き上げているので食べごたえあり!


2012+蠕。遽?+135_convert_20111029011736

↑「自家製ピクルス各種」
畜肉加工品の添え物と言えば酢漬け野菜ですよね~
漬物おじさんの異名を誇るCHEFが作るピクルスは一味違います。
春に採れた山田村の筍も入れ込みました♪






2012+蠕。遽?+211_convert_20111029011838
↑<三の重 ~CHEFお勧めの魚介を使ったお料理~ >


2012+蠕。遽?+191_convert_20111029012126

↑「カナダ産の活オマール海老の鬼殻茹で」
活きたオマール海老を贅沢に丸一匹殻つきのまま湯がきましたよ~
やっぱり浜茹でが一番美味しいです♪食べやすいように殻から外しているので
自家製アンチョビマヨネーズにつけても、そのままでも楽しめます♪


2012+蠕。遽?+188_convert_20111029012102

↑「愛媛県怒和島活鮑の自家製ハーブバター焼き」
お刺身で食べれる活けの鮑をハーブやチーズ・エシャロットなどで作った香りバターで丸一個お焼きしました。
せっかくなので肝も焼いてありま~す


2012+蠕。遽?+196_convert_20111029012841

↑「ワカサギのスカペーチェ」
イタリア版の南蛮漬けです。
お酢で中骨まで柔らかくなっていますので
頭から尾まで美味しく召し上がれます。


2012+蠕。遽?+199_convert_20111029012147

↑「愛媛県産“愛鯛”の昆布〆マリネの焼霜 」
縁起の良い昆布で愛媛のブランド鯛をマリネ
皮だけをを香ばしく焼き上げました





徐々にご予約もいただいております。

気にいってくださいましたらご予約はお早めに!


尚、お引き渡し日1週間を切りましてのキャンセルは、50%の御代を頂戴しております事、ご了承くださいませ。



最新記事