FC2ブログ

現在の閲覧者数:

自問自答の日々

2010年09月03日 22:59

『自問自答の日々』

HI3D0646_convert_20100903202845.jpg

行って参りました。
コンクールの2次の実技審査

審査官→「おさぼりシェフさんの残り時間!
     10・9・8・7・6・5・4・3・2・1」

おさぼりさん→「終わりました!」

残り1秒(笑)
時間内ぴったりに、調理、盛りつけ完了。

出来て当たり前と思われるかもしれませんが
最高潮の緊張の中、審査員の視線を浴びて行う調理は僕にとって、なかなか難関でした。
以前まで。

そういったことも、出来るようになったと思う前に

「美味しゅうございました」のコメントで有名な岸朝子さん率いる
審査団の先生の前で、プレゼンテーション・・・

たくさんのコメントいただきました。


ただただ、悔しいの一言。

分かっているんです自分で何が、足りないのか。

けど、分かったつもりでいるからこそ
今回いろいろとアドバイスをいただいたんだと、府に落としました。

けど、やっぱり悔しい。


今回の結果は、まだわかりませんけど、言われなくてもわかります。


これで終われない。

自分の弱さ、足りないものを得て
必ず、来年この場所に戻ってくると、誓いました。


コンクール最高です!
誰かに指摘されたり、怒られたりすることも少なくなってきた今だからこそ。

こうやってお店の外へ出て、刺激を受けることは、自分にとって良い機会です♪

BEST100に残れば、結果はOKなんて言っていたけど

こんなに悔しい思いをすることになるなんて思いもよらなかったですけど。

今回のコンクールで良い経験しました。


また一回り大きくなれそうな気がします。



そしてその後・・・。

せっかく京都に来たので、付き添いしてくれた父と
初めてお茶しました(笑)

HI3D0658_convert_20100903202824.jpg

HI3D0660_convert_20100903210807.jpg



お茶と言っても『冷たいお抹茶』です♪

HI3D0657_convert_20100903205855.jpg

HI3D0656_convert_20100903203048.jpg

↑季節の生菓子を仲良く、父と半ぶんこ。

HI3D0649_convert_20100903203007.jpg

HI3D0651_convert_20100903203026.jpg

↑注文した生菓子を、目の前でこんな感じで、つくってもらえるんです♪
 お話をしながら、テキパキと作るその熟練した動きやしぐさに
 
 コンクール終わりの僕には、刺激が強すぎて
 涙が出そうでした(;。;)

 日本の伝統を、目の当たりにして思うことたくさん。

 まだまだ勉強。

 修業は終わらないですね☆


 実はこのお店、従兄のおにいちゃんが、働いているんです
 あいにくこの日は、お休で・・・残念。

 




スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilfioretto.blog85.fc2.com/tb.php/164-0beb92c8
    この記事へのトラックバック


    最新記事