現在の閲覧者数:

岸和田だんじり祭り

2010年09月20日 10:58

『岸和田だんじり祭り』

最近ずっと仕込みで厨房に引き籠っていたので
リフレッシュするために
びゅぃーんと!高速道路を使って
行ってきましたー。

 約300年の歴史と伝統を誇る「岸和田だんじり祭」の起源は、
元禄16年(1703年)、時の岸和田藩主岡部長泰(おかべながやす)公が、
京都伏見稲荷を城内三の丸に勧請し、米や麦、豆、あわやひえなどの5つの穀物がたくさん取れるように五穀豊穣
祈願し、行った稲荷祭がその始まりと伝えられています。

HI3D0674_convert_20100920101736.jpg

気がつけば去年は、『青森でねぷた祭り』を楽しんでました。
今年は、「だんじり祭り」
来年は??(^0^)

HI3D0684_convert_20100920101814.jpg

びっくりするほど、屋台がたくさんあってびっくり。

HI3D0695_convert_20100920102002.jpg

義姉ちゃんと義兄ちゃんが岸和田なんです☆

HI3D0694_convert_20100920101932.jpg

「そーりゃ」「そーりゃ」♪
町ごとにそれぞれ、いろんなデザインの法被があります。

HI3D0687_convert_20100920101850.jpg


だんじりは、普段はこの中で保管されています。

HI3D0696_convert_20100920102031.jpg

夕方も過ぎると、提灯がつけられます。

HI3D0708_convert_20100920102120.jpg

灯入れ曳行

HI3D0706_convert_20100920102053.jpg

汗びっしょり、声もかれるまで大きな声で
みんな生き生きとしていて
エネルギーにあふれていました。

人と人の繋がりが厚くて
人々の気持ちの根本に流れる「地域」を結びつける精神
岸和田最高って感じでした!


大阪ええなぁ~

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilfioretto.blog85.fc2.com/tb.php/169-18103267
    この記事へのトラックバック


    最新記事