現在の閲覧者数:

義援金として日本赤十字に寄付致します!

2011年03月30日 23:26

『心を一つに』

震災直後こんな時に、レストラン営業してていいのかなぁ?と思う事もありましたが

ここ大阪を含め西日本全体で
日本を盛り上げて、東日本の支えにならないと!

こんな時だからこそ!と営業を続けて参りました。

ところが
日々流れてくるニュースに胸が苦しく、
なかなかブログのアップが出来ませんでした・・・。

現実は、なかなか難しいですね。

お世話になっている生産者の方々は無事でしたが
電気が止まっていたり、ガソリンといった燃料がなく
まだまだ予断の許さない環境にいます。

それは被災された方それぞれに言えること

微力ながらなにか、お手伝いしたい・・・

こんな時こそ、自由のきく自営業じゃないですか。
何のために独立してん!と自問自答

毎日考え時間も経つ中で、僕のできることも
だいぶ見えてきたように思います。

3譛・0譌・+025_convert_20110330233104


ライ麦のフォカッチャと
ジャージー牛乳のホエージャムで自家製のラスクを焼きました。

10譛茨シ抵シ第律+041_convert_20110330234442

↑以前からチーズ作成時に出た大量のホエーで
 ジャムを作ってストックしてたんです。

こんな時にこその保存食!!
思い付いて、すぐ行動って事で
まだまだ改善の余地ありですが、形にしました。。。

何種類も焼いている小菓子の詰め合わせも
同じく用意しました。

と言う事で

『ジャージー牛乳ホエージャムのライ麦ラスク』
『小菓子の詰め合わせ4種』


を、ご用意!!!

この売り上げを東日本大震災の義援金として日本赤十字に寄付致したいとおもいます!

早速♪僕自身やスタッフまた、その家族の方たちに買っていただきました。


また、募金も同時に行っておりますのでご協力いただけると幸いです。

微力ですが、これからもどんどんやれることもやっていきます!


心を一つに!


そして、おさぼりブログも再開です。


スポンサーサイト


コメント

  1. まり | URL | -

    あの…すみません

    あの…すみません。シェフが素晴らしい繊細な美味しいお料理を作っておられるのはわかります。応援しています。でもホールが素人の方ではシェフのお料理がかわいそうではないですか? フィオレットを応援する方々のほとんどの方々がお料理の説明と笑顔の冷たさに嘆いています。プロのサービスを雇えませんか?

  2. おさぼりchef | URL | -

    Re: コメントありがとうございました

    ブログをご覧いただき
    また、応援していただきまして
    誠にありがとうございます。

    本日、他サイトでのコメントでも
    同じご意見を頂戴いたしました次第です。

    せっかくのお食事でしたのに
    気分を害してしまい申し訳ありません。

    日々少しでも良いもの提供しようとする姿勢は
    今も変わらず持っております。

    頂いたお言葉を深く噛みしめ
    今後の営業に生かしたいと思います。

    より良く参考にさせていただきたいと思いますので
    お気づきの所、足りないところがまだまだございましたら
    教えていただきたいと思います。

    その際は
    お手間を取らせて申し訳ございませんが
    出来ればコメントは、管理者のみ観覧できるようにしていただけると幸いです。

    多数の方に観覧ができるようになりますと
    たくさんの方より様々なご意見が出てしまい
    なかなか返信ができなくなってしまいますので
    お願い申しあげます。

    僕自身も足らないところがたくさんあり
    明日、また明日と少しずつ進歩できるように努力しています
    ですが
    お客様と一番接点のある
    サービススタッフが、力不足と知り
    ショックを隠せないのが今の心情です。

    貴重なご意見をいただき誠にありがとうございました。


  3. もも | URL | QUgRyOAE

    まりさんへ。

    私もフィオレットを応援している一人です。今回まりさんのコメントを見て残念に思い、コメントさせていただきます。
    私も何回か利用させてもらってますが、お料理は美味しいですし、接客も良かったです!!
    なので、お店の批判を見ると悲しくなります。
    「応援している」と言うのならば、接客に対しても、もう少し長い目でみてあげては?
    それに、ホールをされているのはシェフの奥様だったと思いますが…。(しばらく行けてないので変わっているのかも)
    雇用の事に関しても、そこまでお客である私達が口を出す事じゃないと思います。
    「良いお店になってほしい」と言うのは、わかりますが、お節介な気がします。
    お金をもらって、サービスをしている人は皆プロだと私は思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ilfioretto.blog85.fc2.com/tb.php/221-8cf97ed5
この記事へのトラックバック


最新記事