FC2ブログ

現在の閲覧者数:

好奇心

2013年06月04日 01:26

『好奇心』


こんなんもあるで。

(梶谷さんは関西弁ではないです^0^)

的な感じで、納品時に入れてくださったり

単に、僕が出逢ったことのなかった
知ってるけど口にしてなかった味わいに
毎回、ワクワクしながらその味わいを楽しんでおります♪


5譛・譌・+005_convert_20130604004442

↑ピンクオキザリス
 カタバミのお仲間
 少しの酸味が特徴のお味



5譛・譌・+008_convert_20130604004533

↑セルフィーユの花
 ミニマムな小さな花の群衆
 葉っぱの味わいと違って、ピリリとスパイシーな辛味



5譛・8譌・+009_convert_20130604004619

↑赤マイクロバジル
 香りも味わいもバジルそのもの




5譛・8譌・+011_convert_20130604004725

↑マイクロフェンネル
 あんなに大きくなるフェンネルも新芽になると可愛いものですね♪
 香りそのままに。




5譛・8譌・+010_convert_20130604004659

↑アマランサス
 雑穀で名の知れた植物でしたが、葉は初体験
 葉の色がよく癖のない味わいは、サラダ向きですね☆




5譛・8譌・+014_convert_20130604004754

↑ボリジの白い花
 がくは、ちくちくしますがとろりとしてなかなか美味しいです♪



5譛・1譌・+022_convert_20130604011245

↑ボリジの青い花
 不思議なもので白ワインに浮かべると酸に反応してピンク色になる可愛い花♪



繝エ繧」繝・ヤ蜷・010_convert_20130604011033

↑プルピエ
 日本語では「スベリヒユ」
 湯がくとぬめりが出るので滑り、ひゆは可愛いとか愛らしいとの意味
 独特な食感が面白いです♪




梶谷さーん、いつもありがとうございます!!!










畑便りでは、これから食用花が
種類多くなるそうなんで、これまた楽しみです♪
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilfioretto.blog85.fc2.com/tb.php/341-08045522
    この記事へのトラックバック


    最新記事