現在の閲覧者数:

おさぼりCHEF出張お料理 その3

2013年08月10日 23:39

『おさぼりCHEF出張お料理 その3』


先日、ディナータイムをお休みしまして

お客様のご自宅のホームパーティーのシェフとして
またまたまたお料理をお出ししてまいりましたぁ~。


譟エ逕ー縺輔s繧ア繝シ繧ソ繝ェ繝ウ繧ー+002_convert_20130811083751

前々から来てほしいとお願いされていたので

やっとこさ念願かなって(^0^)



譟エ逕ー縺輔s繧ア繝シ繧ソ繝ェ繝ウ繧ー+007_convert_20130811084011

↑ゲストのお客様を中庭のテラスで迎えてシャンパーニュで乾杯

 コースとは別のご依頼で 前菜の盛り合わせをご用意。
 

 

 優雅な時間です♪



 ひとしきり楽しんだ後は邸宅に上がってお料理スタート♪

今回のメニューは↓






広島梶谷農園の“オイスターリーフ”を、お楽しみな仕立てで


熊本産特別栽培スイートコーン“ハニートラップ“の冷製ヴェルッタータ


沼津産天然魚介のカルパッチョ 契約農家野菜のインサラータ


北海道産無添加生紫雲丹の冷製カルボナーラ カッペリーニ  


岐阜県産自然農法紫ジャガイモ“シャドークイーン”のニョッキとペンネリガーテ


奈良都祁村産猪の赤ワイン煮込み


北海道産赤肉メロンのバリエとホエーのジェラート 


自家製オーデコロンミントティor自家製ジンジャーティ

小菓子






いつもの通りお料理始まると
写真どころでなくなるので
はじめの一皿だけ(>。<)


譟エ逕ー縺輔s繧ア繝シ繧ソ繝ェ繝ウ繧ー+063_convert_20130811084139

↑オイスターリーフの上に自家製のタルタルソース、揚げたパン粉に数種のスパイスで味付け

 口に含むとあら不思議牡蠣フライの味わいに☆

 皆さん初めての体験する一皿に大変喜んでいただけました(^0^)

 
知らされていなかったのですが
ゲストの客様は、海外の方で
食文化の違いや、食べれないものがあったりと大変勉強になるお食事会でした。


 僕からはものすごーーーーーーーーーーく

 かけ離れた世界のお話で大変恐縮することばっかりでしたが

 商談もうまく行き
 ゲストのお客様にも大変喜んでいただけたみたいで

 ホッと胸をなでおろしました(>。<)

 
 歴史に名を刻むような会食を、お手伝いできたことは光栄でした☆


譟エ逕ー縺輔s繧ア繝シ繧ソ繝ェ繝ウ繧ー+010_convert_20130811084033

↑ホストのお客様にも大変喜んでいただけて
 お疲れさん会を邸宅の地下のBARで♪



譟エ逕ー縺輔s繧ア繝シ繧ソ繝ェ繝ウ繧ー+011_convert_20130811084421

↑ご褒美にと♪

 カッシーナのソファーで贅沢にいただきました(涙)






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilfioretto.blog85.fc2.com/tb.php/349-b2d937eb
    この記事へのトラックバック


    最新記事