現在の閲覧者数:

熊本産“河内晩柑”

2014年07月21日 03:15

『熊本産“河内晩柑”』




いや~んばんか~ん(笑




7月19日+006_convert_20140721030451


僕の大好きな柑橘もいろいろ旬が過ぎて終わってしまいましたが
これは別♪

外見はグレープフルーツにも似ていますが、グレープフルーツのような苦味はなく
果汁が豊富で、さっぱりとした甘さが特徴の柑橘“河内晩柑”





7月9日+001_convert_20140721024627

↑河内晩柑(カワチバンカン)は熊本市河内町で発見されたブンタンの仲間で、
 その発見された地名の「河内」と、晩成の柑橘類と言う事で名付けられました。






7月9日+006_convert_20140721024702

↑割るとこんな感じで、ぱんぱんの果肉が魅力的(^0^)

 苦くない厚い皮も、無駄なくいただきます!

 





7月9日+011_convert_20140721024723

↑皮と身と別々にして
 皮だけを3度茹でこぼし柔らかくなったところで
 身と合わせ砂糖と一緒に煮込んで軽いジャムにします。

 香り高いジャムはそのままでも美味ですが
 果汁でのばして塩味を加え、魚介のマリナードに♪

 




 7月19日+004_convert_20140721024524

↑魚介を河内晩柑のマリナードで軽くマリネ
 河内晩柑の解し身と皮を軽く摩り下ろして

 雲丹とキャビア・ベゴニア・柑橘のグラニータを添えて♪



 涼しげ~(>。<)



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilfioretto.blog85.fc2.com/tb.php/421-b96509f7
    この記事へのトラックバック


    最新記事