現在の閲覧者数:

青森修行の日々26

2009年06月20日 07:54

『保存食♪』

HI3D0096_convert_20090620071220.jpg

ダ・サスィーノの戦友、田崎さんと
2009新種まきスタイルと言いながら
ふざけ合って、植えた『カラフルファイブ』こと『二十日大根』

種間もなく、小スペースにたわわに実って(>。<)しまいました。
収穫するのは良いけど、採れすぎてしまったものは

『漬物マン』こと、おさぼりさんが、
ピクルスを作成♪

普段は3年程、古漬けになるぐらいのレシピで作るのですが
りんご酢を白ワインで割って、1ヶ月程で漬けあがるように漬けました。

畑で取れたハーブ、『エストラゴン』もいれて、香り付け
白いほうには、『フェンネルシード』も入れて・・・

旬に採れた食物を、収穫のできない時期に食する保存食の文化

相変わらず、人間の知恵って偉大だと思います。

『保存食=プリザーヴィング』大好きです♪。

さてさて・・・・

こちらも人間の保存食の文化の中で生まれた
食物・・・・・・画像が暗いですが(;。;)

さて何でしょう???・・・

HI3D0098_convert_20090620071251.jpg


これは、カードと言って
チーズになる原型です。

牛乳を、乳酸発酵させて、蛋白質分解酵素を入れると
水溶性の蛋白質と分解して、フレッシュチーズができます。

これにカビ付けして熟成します。

ダ・サスィーノにきて3ヶ月半。

やっと、チーズ作りにも携わるようになりました(;。;)

チーズも作れないようじゃ
チーズのソムリエ
「チーズプロフェッショナル」の資格を持ってる意味がない!!!

そういう意味もあって、修行してるもんね☆

「Penicillium roqueforti」
ペニシリウム・ロックフォルティという青カビを繁殖中

この白いカードが、熟成が終わるとき青カビチーズに変身です。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilfioretto.blog85.fc2.com/tb.php/44-73917c25
    この記事へのトラックバック


    最新記事