現在の閲覧者数:

青森修行の日々35

2009年07月01日 07:07

『自然の宝石』

HI3D0158_convert_20090701055925.jpg

もみじ苺に、似ていますけど
ちょっと実の形が違うなぁ・・・残念

花が咲いたときは、もしや?と、楽しみにしていたのですが・・・

黄色いフランボワーズでした。

HI3D0160_convert_20090701055955.jpg

これは赤いフランボワーズ

こちらも、開花のとき、くさ苺だったら・・・と、期待していましたが
残念。

なわしろ苺、食べたいなぁ(;。;)



HI3D0161_convert_20090701060038.jpg

こうやってみると、宝石箱みたいじゃないですか(^0^)♪

僕は、木苺が大好きです。

五島列島の離れ島に生まれ育った母に
島の山の中で、いろいろと食べさせてもらった記憶がよみがえります。

黄色や赤、紫や青、オレンジ色に琥珀色、見ても食べても美味しい
木苺は、小さい僕にとって衝撃的でした。

手を真っ赤や、紫色に染めて
夢中になって採って袋に詰めて
家に帰ったら、実がつぶれて、綺麗な形でなくなってしまって
残念がってた、自分が懐かしく思えます。

このデリケートな、はかなさも木苺の魅力です。
スポンサーサイト


コメント

  1. ここね | URL | -

    No title

    詩人よのぉ~
    ポエティックな日本語ォ~

    感性って大事なんだなぁ
    と思いましたデス

    そういう人の料理が食べたい~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ilfioretto.blog85.fc2.com/tb.php/54-dbab9995
この記事へのトラックバック


最新記事