FC2ブログ

現在の閲覧者数:

Natale 2018 イルフィのクリスマスメニュー

2019年01月10日 12:32

『Natale 2018 イルフィのクリスマスメニュー』



今回も遅くなりましたが

大切な人とのお食事に、イルフィをお選びいただき
ご来店頂きまして誠に有難うございました~~!!!!

常連のお客様や、クリスマスを機会に来ていただいたお客様と
たくさんの出逢いに感謝です♪

ランチには、お子様をつれて
ファミリーでのご利用があったりと

楽しみに来ていただくお客様を思って
気持を込めてお作りしました♪(>。<)







DSCF8211_convert_20190109160320.jpg

↑<鵞鳥のフォアグラと数種の茸・羆のクロケッタ仕立て > 

 
 ポルチーニ茸など数種の茸と羆の白ワイン煮でクリームコロッケ仕立て
 フォアグラはテリーヌに仕込み、森のイメージで植木鉢に盛り付けました♪





DSCF8377_convert_20190109160715.jpg

↑<聖護院大根と自家製スモークサーモンの冷製ヴェルッタータ 
              大根葉のアッチェント > 


 大根を100度の温度帯で3時間煮て、糖分がメイラード反応したところで
 自身に含まれる水分と少しの生クリームでスープに♪
 
 一物全体ということで大根葉もペーストにして色鮮やかに




DSCF8350_convert_20190109160530.jpg

↑<瀬戸内の天然魚介と無農薬野菜のインサラータ
                   コリアンダーと有機レモンのコンディメント>

 
 冬に定番の魚介と根菜のアンティパスト♪
 今回もたくさんの根菜を使用しそのものをプレゼン
 
 DSCF8371_convert_20190109160636.jpg







DSCF8299_convert_20190109160445.jpg

↑<自家製生ハム・サラミの盛り合わせと
                     自家製プリザーヴィング>


 青森奥入瀬大自然黒豚の自家製プロシュートクルード アフミカータ
 青森奥入瀬大自然黒豚の自家製スパイス風味生ハム”カポコッロ”
 愛媛あかね和牛の自家製ブレザオラ
 愛媛甘とろ豚とフィノッキオの自家製サラミ
 北海道池田町仔羊とマスタードの自家製サラミ
 愛媛松野町産日本鹿の青胡椒自家製サラミ
 
DSCF8286_convert_20190109160418.jpg





DSCF8189_convert_20190109160303.jpg

↑<北海道産ジャージー牛の乳清煮込みソースと
                有機トマトを練り込んだ自家製リングイネ 黒オリーブのパウダー>


 ジャージー牛をジャージー牛の乳清で煮込んだ白いミートソースを
 ほんのりトマト風味のパスタで♪



 

DSCF8480_convert_20190109160745.jpg

↑<黒トリュフと銅賞受賞の自家製フレーク・モッツァレッラのリゾット>

 チーズアワードで受賞したチーズをシンプルに味わうトリュフのリゾット♪


 


DSCF8271_convert_20190109160347.jpg


↑<岐阜産 野生の猪フィレ肉のインパデッラ 雪中人参のソース
                   梶谷農園の無農薬葉野菜>


 ただただ美味しいと好評だったイノシシの貴重なフィレ肉のみを焼き上げたメインディッシュ(^0^)
 梶谷農園の葉野菜は無農薬の生姜で仕込んだドレッシングで
 



DSCF8409_convert_20190109160732.jpg

↑<ルチアーナおばさんの思い出のケーキ ピスタチオのジェラート>

 イタリア・ピエモンテに行った際に、お食事をごちそうしてくれたルチアーナさんが作ってくれた
 ヨーグルトのケーキがとっても美味しくて(^0^)、是非にと、こっそりレシピを教えてもらい今回登場です♪



という感じの特別メニューでした(^0^)








2019のクリスマスディナーの予定は22・23・24・25日の4日間
23・24・25のランチタイムはディナーメニューと同じご用意
の予定です(^0^)




機会ございましたら今年も、ご予約お待ちしています♪


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilfioretto.blog85.fc2.com/tb.php/694-52df0dfa
    この記事へのトラックバック


    最新記事